Ready To Move In Together

感動的な結婚式にしよう!ゲストも楽しめる定番の演出3選

ケーキ入刀とファーストバイト

結婚式の演出といえばケーキ入刀を思い浮かべる方も多いでしょう。「初めての共同作業」として有名な演出です。大きなウェディングケーキに新郎新婦がナイフを入刀した瞬間には、ゲストからも大きな歓声が上がること間違いありません。

さらに、新郎新婦がウェディングケーキを食べさせ合うファーストバイトも人気を集めています。ちなみにこの演出には、新郎からは「食べるものに困らせません」、新婦からは「美味しいものを食べさせます」という意味が込められています。

ロマンチックなキャンドルサービス

新郎新婦が火を持って、ゲストのテーブルに置いてあるキャンドルに火を灯していくキャンドルサービス。結婚式ではあまりゲストとの交流ができないので、1人1人に挨拶がしたい方からの人気が高いです。

「ゲストにも幸せをおすそ分けする」という意味も込められており、とても素敵な演出だといえるでしょう。

会場内を暗くしておこなうととてもロマントックな雰囲気になるので、照明や音楽にもこだわってみてくださいね。

感動シーン!花嫁からの感謝の手紙

新婦が両親への感謝を手紙に綴り、読む演出。これまで育ててくれた両親の愛情や感謝の気持ちを思い出して、涙する新婦も多いです。ゲストも手紙に聞き入って、一生懸命手紙を読む新婦の姿に胸を打たれます。結婚式で最も感動するシーンの1つだといえるでしょう。

後ろに家族の映像を流したり思い出の曲を流したりすると、さらに感動的なシーンになりますよ。

近年では、新婦だけでなく新郎も両親への手紙を読むことが増えています。しっかりと両親への感謝を伝えてみてくださいね。

京都の結婚式場は前撮りとのセットプランがあります。有名な観光地や衣装を着て撮影ができるので記念になります。